マンスリーマンションとはどんなマンションか

マンスリーマンションというのは文字通り、月極で契約するマンションの事です。1ヶ月当たりの家賃を支払い、毎月契約を更新することで住み続けられます。マンスリーマンションが活躍するシーンは意外に多く、企業の長期出張などで使う場合もあれば、単身赴任や初めての一人暮らしなどで使う場合もあります。マンスリーマンションは家賃さえ支払えば、使い方はその人の自由ですから、住居用に、あるいはホテル代わりの滞在先として活用できます。

マンスリーマンションのタイプは

マンスリーマンションのタイプは様々です、ワンルームタイプになっており、単身での生活に適しているものから、複数の部屋があるタイプのものもあります。単身で利用される方が圧倒的に多いため、マンスリーマンションはワンルームタイプが多くなっていますが、二人以上で生活する場合には、それに適したものもありますから、探してみるのが良いでしょう。マンスリーマンションは通常のマンションと何ら変わらない使い勝手で利用できます。

マンスリーマンションのメリットとは

マンスリーマンションのメリットはかなり多くなっています。まず一番大きなメリットとしては、家具が備え付けであることです。通常単身赴任や一人暮らしなどで部屋探しをしたら、家具なども別途購入しなければなりませんが、マンスリーマンションの場合には、家具は備え付けで、冷蔵庫から洗濯機に食器まで完備のところが多いので、スーツケース一つで新居に飛び込むことができます。これから部屋探しをされる方はマンスリーマンションを選択肢に入れるのも良いでしょう。

好きな時に好きな期間だけ手軽に住むことが出来るマンスリーマンションは敷金や礼金が不要でガスや水道、電気なども最初から開栓されています。